活動

産業競争力会議雇用・人材分科会にて

2014.3.14

女性の活躍は我が国の潜在成長力の抜本的な底上げを図り、持続的な成長軌道に乗せるための重要な課題であると認識しており、金融庁としてもさらに積極的に取り組んでいく考えである。
上場企業等には、有価証券報告書を提出し、財務諸表その他の投資に必要な情報を開示するという金融商品取引法に基づく義務が課せられている。有価証券報告書に不開示や虚偽記載があれば刑事罰や課徴金の対象となる。金融庁としては、女性役員の比率又は人数の情報開示をこの有価証券報告書を通じて促進することについて、作成者を始め、関係者の理解を得ながら検討を進めてまいりたいと挨拶しました。