活動

労働者派遣制度について 衆・青少年特別委員会にて

2014.6.10

中根康浩委員
人口を減らしたくないのであれば、労働者派遣法や残業代ゼロ制度は導入すべきではないのではないかと質問がありました。

岡田副大臣
労働時間法制の見直しについては、働き手が充分に能力を発揮し、各人の事情に応じて柔軟に働き方を選べるよう、労使双方にとって働き方の選択肢を増やすことを目的として、所管である厚生労働省において取組んでいるものと承知していると答弁しました。