活動

  • ホーム
  • 活動
  • 原発のストレステストについて対細野原発担当大臣

原発のストレステストについて対細野原発担当大臣

2011.7.26

内閣委員会
7月に菅総理から突然ストレステストを行うとの発言があった。ストレステストの内容、実施に要する日数、手法については明確になっていない。国民に情報公開をし、安心・安全の担保をしたうえで、この問題に取り組み、震災後の早い時期、4月に発表できなかったのか。再稼働をどういう条件で認めるのか細野豪志原発担当大臣に質問しました。
日本ではこれまでストレステストを導入したこがなく、内々様々な検討を行い、6月に取り組んでいくことになった。できる限りの透明性を確保し、国民に理解をいただけるよう努力していく。安全性が確保できたものは再稼働していくことが重要との答弁がありました。