活動

政治倫理の確立及び選挙制度特委

2011.3.17

今回の被災地域の地方統一選挙の期日を延長する法案名であるが、気象庁が命名した東北地方太平洋沖地震となっている。しかし被害は関東地方にも及んでいる。報道各社の呼称もバラバラである。地震の名称が東北地方太平洋沖と政令で決定したわけだが、被害対策、復興対策に偏り出ないよう対応していただきたいと片山大臣に要望しました。
また今回の震災で選挙人名簿を失った自治体もあり、有権者確認の作業も大変厳しい。国、県も協力体制の下、万全を期していただきたいと発言しました。