活動

NHK問題について

2009.11.05

平成15年3月11日
予算委員会
NHKは受信料で成り立っているわけであるので、公金意識をしっかりと徹底し、報道にも公平公正であるべきで、公共放送の持つ役割、使命をしっかりと認識して論理観を目指してほしいとし要望しました。
NHKが保有している施設の処分の見込みと在り方についても質問し、施設の必要性、在り方の見直しをやっていくとの答弁を受けました。