日々思うこと

  • archive

    「日本の伝統文化 そろばん」 茨城新聞 寄稿より

    「ねがいましては」の掛け声でパチパチとリズミカルに響く珠の音が懐かしい時代となった現在ですが、今、新たに教育の場で「読み・書き・そろばん」の寺子屋教育が復活しています。平成16年に...[続きを読む]
  • archive

    「『知の殿堂』に足を運ぼう」 茨城新聞 寄稿より

    我が国の図書館の歴史は、鎌倉時代(1275年・建治元年)に北条実時が設けた文庫、『金沢文庫』に始まると言われています。NHK大河ドラマ「天地人」の直江兼続も「禅林文庫」という図書館を設けて...[続きを読む]
  • archive

    「感動がくれた水泳」 茨城新聞 寄稿より

    「前畑ガンバレ! 前畑ガンバレ!」と絶叫に近い実況中継のアナウンサーの声が真夜中にラジオから日本国中に響き渡りました。それは1936年ベルリンオリンピックの200メートル平泳ぎで地元ドイツ代表...[続きを読む]
  • archive

    「3偉人に学べ」 茨城新聞 寄稿より

    「常世の国 筑波嶺 翔ける文化のいぶき」をテーマとする国民文化祭の開会式で皇太子殿下から茨城が輩出した三偉人の名を挙げたお言葉が述べられました。そのひとり水戸市出身の横山大観は...[続きを読む]
  • archive

    「水戸学の理念は‘文武不岐‘」 茨城新聞 寄稿より

    NHKの「小さな旅」で東武館の寒稽古の様子が放映されました。寒稽古は1月2日の早朝5時から始まり、「面」、「小手」、「胴」と、白い吐息とともに竹刀を振り下ろす子どもたちの声が館内にこだまする様子...[続きを読む]
  • archive

    笑う門には福来たる

    『笑う門には福来たる』『笑いは人の薬』などのことわざもあるように、笑うことで幸福や健康がもたらされるといわれています。アメリカの心理学者であるウィリアム・ジェームスも「楽しいから笑うのでは...[続きを読む]
  • archive

    JR西日本の事故に関して

    4月25日(月)午前9時20分過ぎ、JR西日本福知山線尼崎―塚口間で快速電車が脱線転覆し、死者107人(運転士を含む男性60人・女性47人)負傷者540人という誠に痛ましい大事故に...[続きを読む]
  • archive

    キリスト教カトリック信者

    キリスト教カトリック信徒11億人の頂点に立ち、その精神的支柱ともいうべき第264代ローマ法王ヨハネ・パウロ二世が亡くなられました。 4月8日に行われた葬儀には、米国からブッシュ現大統領と...[続きを読む]
  • archive

    紀宮さまの結婚と七五三

    天皇、皇后両陛下の長女・紀宮さま(36歳)と東京都職員・黒田慶樹さん(40歳)の結婚式が、11月15日の「大安」の火曜日に帝国ホテルにおいて神前式で行われることになりました。黒田家の使者が...[続きを読む]
  • archive

    日産自動車

    日産自動車を立て直したカルロス・ゴーン社長は、経営改革の敵は抵抗勢力ではなく「無関心」だと言っています。お互いに議論することによって、よい決定につながることになると反対意見を歓迎。むしろ...[続きを読む]
  • archive

    塙保己一とヘレンケラー

    『奇跡の人』といわれたヘレン・ケラーは、日本に初めて来日された時に温故学会を訪問し、塙保己一像に手を触れたあと「私は子供のころ、母から保己一先生をお手本にしなさいと励まされて育ち...[続きを読む]